一日一回の簡単ダイエットで3ヶ月で10キロ減量に成功しました

ダイエットって色んな方法が世には出回っています。

でも、簡単に考えれば、「体の中に入ってくるもの」と「体から出ていくもの」の比率だと思います。

体の入ってくる量(食べ物や飲み物)と体から出ていくもの(消費カロリー)が均等なら体重は増えていきません。

でもなかなかそんな事を考えながら日々過ごすのは非常に難しいし、正直めんどくさいと思います。

私は、その当時単身赴任で、食事もほとんど外食か、コンビニで済ませていました。特にコンビニが多かったと思います。今のコンビニは、カロリーが記載されていて、目安にはなると思います。

そこで考えたのが、朝は、ナチュラルローソンで、フスマパンとサラダに変えてみました。

このフスマパンはカロリーが抑えられていて、太りにくいといわれているパンです。そこでサラダも出来るだけ根菜系が入っている物は避けて、グリーンサラダにしてみました。

最初はいきなり極端にやってしまうと、その後の「リバウンド」が非常に怖いので、自分で出来る範囲で行なってみました。一食変えるだけでかなり変わりました。

一番変わったのが、今まではコンビニでご飯を買う時には、「お弁当」「スープ代わりのラーメン・パスタ」&「一番大好きなから揚げ」を買っていたんです。

それが、毎日の朝食を量とローカロリーに変えた所、少しずつですが、ご飯を食べる量まで自然と変わってきました。

そうすると、体に入ってくる量と体から出ていく量の比率がだんだん均等になってきて、体重が以前より5~6キロぐらい減ってきました。

これがダイエットを始めてから一ヶ月の出来事でした。あとこの時に感じた個人的な感覚ですが、「胃袋の大きさが正常に戻った」ような気がしました。

その調子で二ヶ月目に突入してみると、なかなか体重が落ちてきませんでした。

そこで「体から出ていく量」を増やす為に、出勤を今までは電車やバイク通勤をしていましたが、「自転車通勤」に変えてみました。

そうすると、さほど時間がかからずに2回目の体重の変化が出てきました。そこでまた5~6キロの減量に成功しました。

ここまでくれば、あとは「現状維持」に努力して、今でも体重は減量後から変わらずにいます。

ボニックといわれるものも使ってみましたが私には合わなかったのか全く効果を感じることはできませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です